会社でオリジナルTシャツ作成しませんか

会社の名前を広くたくさんの人に知ってもらいたい、新商品の名前を効率よく広めたいときにおすすめなのがTシャツ作成です。Tシャツは子ども、若い人たち、お年寄りの方まで幅広い年齢層に親しまれていますし、男女問わず着ることができます。

最近ではイラストや会社名、商品名などをいれたオリジナルTシャツを印刷することができるので便利です。

イベントのときにノベルティとして配ると喜ばれますし、社員やアルバイトの人など大勢で同じオリジナルTシャツを着ると一体感が出ますし、社名や商品名の宣伝効果が高いのでおすすめです。

オリジナルTシャツは好きな柄のプリントを入れられる

オリジナルTシャツのメリットの1つは、好きな柄のプリントを入れられる事です。例えば、学園祭や文化祭等でオリジナルデザインのクラスTシャツを作るのも簡単です。部活動でチームTシャツを作る際も、チームの名前やロゴを入れたオリジナルTシャツとして簡単に作れます。

制作依頼も簡単で、オリジナルTシャツの製作会社のサイトから発注可能です。入力フォームから希望するプリントの画像を送信して、実際にできあがりをチェックできる会社もあります。できあがりを調べながら微調整していけるので、イメージ通りのTシャツに仕上げられるでしょう。

似顔絵を使ったオリジナルTシャツ

自分の顔写真を使ってオリジナルTシャツを作る事に対して抵抗があるという人であったとしても、似顔絵であれば問題なくオリジナルTシャツを作る事ができるという人もいるでしょう。リアルな似顔絵もありますが、デフォルメしてオリジナルTシャツを作る事もできます。

しかし、自分の似顔絵を使ったオリジナルTシャツは、自分で着用しにくく感じられる事もある様です。頻繁に着用する事を想定したオリジナルTシャツにおいては、似顔絵を取り入れるのがいいかどうか検討してみましょう。着用しにくいという場合には、イニシャルだけにとどめておくのもいいですし、また、別のアイデアを考えるのもいいでしょう。

楽しむ目的で作るオリジナルTシャツ

何か特別な目的がある分けではなくて、楽しむという目的のためにオリジナルTシャツが作られる事もあります。その場合には、自分達だけの事を考えてオリジナルTシャツを作る事ができます。個人的にオリジナルTシャツを作る場合であれば、ルールなどはなく自由に考える事ができます。

とは言っても自由にオリジナルTシャツのアイデアを出すとなれば、余計に難しく感じられる事もあります。そのため、オリジナルTシャツについてどうしていいのか分からないという場合には、何か自分でテーマを考えてみるのもいいでしょう。そのテーマに沿って作成を行う事によって、完成がイメージしやすく感じられる事もあります。

Tシャツ作成に関する記事